ABOUT US

1993年--12月 DAYJAM PARTY 池袋CHOICEにて勃発 

1994年--主に恵比寿 次郎長barにて活動(97年まで)

1995年--下北沢Nyabingi ,代々木公園での野外イベントでさらにヒートアップ。表参道 真空管を中心に超集客数を誇 るイベントに成長。

1996年--西麻布強化年。TERMINAL及び4.6oz.にてoneoffイベント開催。また、中目黒モダンキッチンにおいてもdayjamnight開催。

1997年--渋谷オルガンバー、渋谷club蜂、中目黒モンタージュ、青山OJAS LOUNGEに触手を伸ばし、さらにDAYJAMウィルスの拡大を謀る。

1998年--12月に5周年を向かえ、5周年記念「Indian5rater」を開催。盛大な祝福を受けると共に、オリジナルMIXテープを発信。

1999年--6周年を青山クラブ蜂にて祝う。インターネットインフォメーション を「TOKYOMIXING CENTER」で発信開始。

2000年--急遽、DAYJAM指定スポーツにボウリングを掲げ、笹塚ボウル、大蔵ボウル等を中心に世界一のDJボウラーズを自負するチームへ.... 長野他全国のボウリング場道場破りを決行! 天神FM「E-MAIL MUSIC」の選曲で博多進出も計る。

2001年--九州ツアーを皮切りに、全国一斉ボウリング検問実施。8周年を渋谷bar「4」で祝う。

2002年--年越しボウリングマラソンin笹塚に2名が上位入賞。 更に音楽とボウリングの啓蒙活動に励む。

2003年--年明け、結成9周年を渋谷桜丘の「MeWe」にて盛大に祝い。九州年記念Tシャツを限定販売。

2004年--目黒VERGEにてLightLineとライブセッションを原田大がプロデュース。今後も華やかな世界にて活躍を続ける意志決定。

2005年--渋谷bar「4」での「jab'n'guard」。多摩川河川敷におけるジャークチキン&サウンドシステムパーティー「TAMAGAWA HONEY」、スナック乗込み型歌謡曲イベント「SNACK JACK」等、多岐に渡る活動。裸一貫デュオ「The Naked MANTAMS」結成。

2006年--引続き「jab'n'guard」「TAMAGAWA HONEY」「SNACK JACK」を軸にHappyなプロデュースを展開中。

2007年--渋谷「bar-4」にて「jab'n'guard」多摩川河川敷にて「TAMAGAWA HONEY」二子新地のスナックモカにて「SNACK JACK」などのプロデュース。12月には結成14周年「LOVE VIBRATION」をMANTAMS初ライブと共に渋谷「MeWe」にて開催。

2008年--アナログレコード種保存活動の一環として「FINAL VINYL」を開始。渋谷「mewe」にて結成15周年を祝う。

2009年--ひき続き「FINAL VINYL」を町田謙介氏やダニー井野氏らのライブセッションをしつつ、渋谷「mewe」にて毎月第二土曜日に開催。

2010年--USTREAM「DAYJAM@NET」配信開始。「FINAL VINYL」海の家スペシャルを江ノ島「THE BEACH CAFE」にて開催、12月には渋谷「mewe」にて設立17周年を祝う。

2011年--「FINAL VINYL」「SUNDAY SUNSET MIXING SHOW」配信、久しぶりの池袋「KNOT」にて公開生中継イベント「BUKURO HONEY」、安室奈美恵氏のプライベートバースデーにMANTAMSでDJ参加。オジサンアイドル「MANATCHY」による「俺変えないぜ」鮮烈デビュー。また年末には18周年「HALFWAY TO GO!」にて人生の後半戦に向けて大いに気勢をあげた。

2012年--MeWeにおけるマンスリー「音民」CHINTAM PRESENTS 幡ヶ谷SCUBAの「RIDE☆音」池袋KNOTで「SUNDAY SUNSET MIXING SHOW!」乃木坂Cactusで「HEMO南国土佐料理フェア」BLOWUP PRESENTS 「FAMILY TREE」@OrganBar、USTREAMでは年末恒例「輝け!レコード大将!」など多岐にわたって開催。

2013年--レジェンドオブ次郎長Bar、武蔵小山「三階」にHiroshi Mukai、MANTAMSも参戦。アメ車ピックアップトラックをプールにした「GARAGE WATER PARTY」や晩夏イベント「サヨナラは8月のララバイ」「TAPES FOR YOU~よかったらボクのカセット聴いて下さい~」開催。「泡盛部 昭和歌謡祭」@お台場TOKYO CULTURE CULTUREなど多数のイベントに招聘され、そうそうたるゲストDJを招き、20周年を開催。集大成的MOVIE「RECORD"20YEARS" ~dayjam 20th anniversary~」を制作。

2014年--向井浩主催「雨音でダンス」at ORGAN BAR、MeWe12周年、なかの綾、RUMCOら次々とゲストに招いた「音民」「RIDE☆音」を主軸にしながら、池袋knot「膀胱破裂 6周年記念式典」など数多くのイベントにゲスト招聘されるMANTAMS主演の「音民」ミニPVが公開され話題を呼ぶ。MANATCHYによる「ウタゴコロ」at喫茶SMiLEも始まる。

2015年--「音民 feat.なかの綾 東京酒場ツアー」、次郎長的ナイトat「三階」CHINTAMが吉沢dynamite.jpと共著した「和モノA to Z」が発刊。泡盛パーティー「TOKYO AWAMORI PARTY in AOYAMA CAY」にMANTAMS参戦。「Good-bye Summer! Ken's Festival」、浅草ゴールデンタイガーではGOLDEN ROCKERSや伝説イベント「スナックジャック」の復活など開催。22周年を記念してDefjamパロディーTシャツを制作。

2016年--向井浩と井上学が”OPEN SEASON”at 30216に参加。qimygoをゲストに「音民」も好調。MANATCHYが「西浅草歌謡ナイト」に参加、MANTAMSが「北沢五丁目商店街 納涼夜店」特設ブース、池袋kingRum「Rum Love Thursday」RUMCO x ハリハラ「Yogie BD BASH 」参加、井上学がCorona Sunsets Hour参加、"DAYJAM DISC DELIVERY Route23rd"special CG trailer制作など。