PROFILE

MANABU INOUE

DAYJAM主宰 / DJ / ORGANIZER / DESIGHNER

1971年大分県生まれ。幼年期少年期共に九州地方各県にて質実剛健に過し、1989年日本大学芸術学部にてドキュメンタリーを専攻。主にドキュメンタリー番組における捏造・演出過多等の手法的問題を研究。1993年よりBLACK MUSICを軸に次郎長BAR、NYABINGI、真空管、club蜂、Catalyst等でクラブイベント「DAYJAM」のオーガナイズ/DJを20数年にわたって務める。近年は渋谷MeWeにて「FINAL VINYL」、「音民」等を、長年の相棒CHINTAMと「MANTAMS」名義で活動。全国のネオン街と温泉と大衆酒場をこよなく愛し、選曲は南国マナー&馬鹿丸出し歌謡を得意とする。オーガナイズする「DAYJAM」は過去にも都内各所で「手ぶらdj」「TAMAGAWA HONEY」「全国ボウリング行脚」「スナックジャック」他多数の面白イベント等を成功に修め現在に至る。自ら企画、選曲を手掛ける傍ら、楽曲・映像・メデイアコンテンツ制作他、独自のプロダクションを展開する。

OFFICIAL Facebook Page:Manabu Inoue


CHINTAM

BLOW UP RECORD 代表 / DJ / レコードバイヤー

DAYJAM CREW所属。オール・ミックスのDJ / レコードバイヤーとして活動中。Soul View Records、Turtles Records、Spice Records、HMV record shopのバイヤーを経て現在はBLOW UPを主宰。洋楽だけに留まらず、新旧問わず和モノを中心に良質な音源を紹介し、アナログ盤の再発・企画などのディレクションなども行っている。また2015年4月にリットーミュージックより発刊されたJapanese Groove Disc Guide「和モノA to Z」の監修・執筆を担当。同書においては現在VICTOR音源で連動シリーズを展開中。DINING BAR SCUBAにて人気イベント「RIDE★音」主宰他、各地クラブ・barにて確かなヴァイナルプレイで魅了するナイスDJ。


HIROSHI MUKAI

DJ / Desighner

DAYJAM創立時よりDJ / Desighnerとして圧倒的な経験とスキルを誇る顧問。1983年より6年間の渡米、ニューヨークを中心にDJ修行。1990年に帰国後、渋谷「CAVE」池袋「KINGSTONE CLUB」等を中心に、伝説的なクロスオーバープレイを展開。93年に「DAYJAM」に賛同、顧問に就任する一方で古賀明暢氏と共LOUNGE「NYABINGI」を立ち上げる等、精力的にクラブカルチャーを先導。90年代のラジオ、クラブシーンに複数参加し、その名を轟かせる。

[CLUB orCAFE list] INKSTICK(竹芝、渋谷),club JAMAICA,GOLD,Kingstone club,CAVE,YELLOW,BLACK MARKET,RISE BAR,MC1000,CATALIST,club B,GEMINI,CHOICE,次郎長BAR,COVER,clubEDGE,CITTA川崎,NYABINGI,CENTO COSE,clubJ,TERMINAL,BAR CABARET,4.6oz.,MODERN KITCHEN,EAST SIDE RECORDS,MONTAGE,ORGAN BAR,Fai,真空管,OJAS LOUNGE,松ノ木倶楽部,club蜂,manamana,LOFT.KYAMATANE,YOYOGI FRIEND SHIP ,他多数。ニューヨークでのレストラン勤務経験を生かしアルプス商会が手掛ける渋谷桜丘「MeWe」の立ち上げにも携わる。またボウリングへの熱意が異常に濃い事で有名...